このページの先頭へ

いわて盛岡支部

支部PR

2019年度いわて盛岡支部の運動がスタート!

 2019年度岩教組いわて盛岡支部の運動がスタートしました。4月1・2日の『学級びらきNight』には、両日とも17人の参加があり、大いに盛り上がりました。初めて担任をする初任者の青年は、「学級びらきってなんですか?」「何が分からないかが分からない」など、見通しのもてない中、不安をかかえていましが、学習会終了後は、「学習したことをやってみたい」と不安が期待に変わっていました。また、学習会参加をきっかけに加入した青年が2人いました。青年の要求に応えられたことが加入につながったと思います。今後も、様々な形で青年の要求に応えらる学習の場を提供していきたいと思います。

活動の様子

〜学級づくり学習会開催!〜

 4月6日(土)にサンセール盛岡で『学級づくり学習』が行われました。初任者、採用2〜3年目の青年の参加もあり、小学校9人、中学校7人で学習会を行いました。始業式での子どもたちとどんな出会いをし、どんな学級びらきを行ったのか。また、そのときの子どもたちの反応はどうだったかなどを交流しました。さらに、「学級のルールづくりはどうしたらいいか」など、これから担任がどんな見通しをもちながら学級づくりを進めていけばいけばよいのかなどを参加者全員で交流しました。

小学校グループの交流

中学校グループの交流

2019ウェルカムパーティー盛大に開催!!

 4月6日(土)、サンセール盛岡で『2019ウェルカムパーティー』が開催されました。来賓も合わせて40人以上の参加がありました。主催者を代表し、栗田裕年新支部長から今年度の支部の運動の方向を示す挨拶がありました。次に来賓を代表し、佐藤淳一岩教組委員長から、激励の挨拶をいただきました。そして、小西和子岩手県議会議員の力強い乾杯のご発声で会食がスタートしました。
 支会・ブロック紹介では、滝沢支会滝沢中分会の菊池萌人さん、紫波矢巾支会紫波第一中分会の佐久間有紀さんから栗田支部長に加入届を渡す、サプライズの演出もあり、会は大いに盛り上がりました。
 会の最後は、参加者全員で組合歌を斉唱しました。参加者全員の一体感を感じる感動の組合歌斉唱でした。改めて、仲間が集まり、語り、つながり合うことの大切さを実感しました。

栗田支部長と有志の方々がすてきなJAZZの演奏を行ってくれました!

八幡平支会から支会・ブロック紹介がスタート!

滝沢中分会の菊池萌人さんが加入届を栗田支部長に渡しました。ようこそ、岩教組へ!

紫波第一中分会の佐久間有紀さんも加入届を提出!さらに仲間が増えてうれしかったです!

2019年度いわて盛岡支部定期大会
98人の代議員が集まり開催!

 4月27日(土)、2019年度いわて盛岡支部定期大会が岩手教育会館で開催されました。今年度は130の分会でスタートしたいわて盛岡支部。その分会の代表である代議員が98人、傍聴者が6人、意見参加17分会で定期大会が行われました。大会成立の定足数が84人に対し、出席代議員だけで成立したことに各分会のいわて盛岡支部の運動に対する熱意を感じました。
 主催者を代表して、栗田裕年新支部長が挨拶をしました。今年度の支部運動にかける意気込みを感じる挨拶でした。続いて、佐藤淳一本部中央執行委員長、来賓を代表して小西和子県議会議員から激励のご挨拶をいただきました。

 当日の討論では、いろいろな意見を交流し合うことができました。サークル的な活動を継続的に行ってきた「学級づくり学習会」を運営している松野小分会の伊藤成哉代議員からは、昨年度参加された初任者や若い青年などの感想を発表してもらいました。日々の実践での不安や悩みなどを率直に語っている青年の声を聞き、やはり「学級づくり学習会」の継続した取り組みが困っている青年たちの受け皿となっているのだなと改めて実感しました。

 意見集約カードには、「働き方改革」、「多忙化解消」を求める声が数多く見られました。道徳や英語の教科化など多忙化に拍車がかかる現場の切実な訴えが記載されていました。また、再任用者の待遇改善を訴える意見も寄せられました。こうした現場の声、私たちの願う政策制度の実現のためには、日政連議員及び友好議員の必勝を期して取り組みを強力に進める必要があります。参議院選・岩手県議選・盛岡市議選など選挙が続きます。ぜひ、支部員の力強い取り組みをお願いします。
 2019年度方針並びに運動の重点を今後は諸課題を通じて具体化し、各支会ブロック長会議等で提起していきたいと思います。今後も実り多い支部運動を構築していくために、支部員一人ひとりの力の結集をよろしくお願いします。

今年度最初の厚生部レク
ガーデニングレク開催!

 5月12日(日)、花工房らら倶楽部で今年度最初の厚生部レク「春のガーデニングレク」が開催されました。10連休の前にすでに参加者が定員に達し、お断りをした方もいるくらいの大盛況ぶりでした。

 レクでは、栗田啓さんを講師にお迎えし、苗の植え方について分かりやすくレクチャーしていただきました。参加した方々は、思い思いに花を植えながら、楽しんで活動をしていました。家族で参加された方も多く、様々なふれあいのあるレクとなりました。

 最後に植え終えた鉢をもって、全員で外で記念撮影を行いました。快晴に恵まれ、鉢も皆さんの笑顔も映える記念写真となりました。

 記念撮影後には、参加者みんなでランチバイキングでお腹を満たしながら、交流しました。
 職場の話やレクのことなど食事をしながら、話が盛り上がりとても和やかなランチバイキングになりました。

 次回の「夏のガーデニングレク」は7月を予定しております。初参加の方もリピーターの方も大歓迎です。参加をお待ちしております。

< 2019年度いわて盛岡支部書記局体制 >

書記長/長谷部 友春
書記次長/大櫻 恵一
書 記/村山 英詩 中野 久子

退職組合員14人の皆さんの教職人生に感動した
『退職組合員を囲む会』

 6月8日(土)にサンセールで「退職組合員を囲む会」を開催しました。退職組合員の方が14人、来賓が9人、現職組合員が28人の合計51人の参加者が集い、会を行うことができました。
 退職された組合員のみなさんは、栗田支部長から感謝状と記念品を受け取りました。その後、退職組合員の方についてのエピソードを分会の方や以前いっしょに勤務した組合員から話していただきました。最後に、退職組合員の方々から、スピーチをしていただきました。

 退職組合員のみなさんの今までの教職人生について話を聞く中で、「組合員に助けられて、組合に入って本当によかった」、「つらくて、組合をやめようと思った時もあったけれど、組合員に『今は組合に協力できなくても、また余裕ができたときに組合の活動に参加してくれればいいよ』。と言ってもらえて今まで組合にお世話になることができた」など、組合員として今まで取り組んでこられた様々なエピソードに現職として学ぶことも多く、また、たくさんの感動をあたえていただきました。今後もこうしたつながりを大切にしながら、岩教組運動をより一層充実したものにしていきたいと思います。参加されたみなさん、ありがとうございました。

採用試験学習会 絶賛開催中!!

 5月27日(月)から毎週月曜日に臨時採用教職員を対象とした「採用試験学習会」が開催されています。北杜分校の重茂雅宏さんに小論文の講師を行っていただき、青年部を中心に学習会を開催しています。第1回目の参加者は6人、第2回目の参加者は16人、第3回目の参加者は15人とたくさんの臨採者の方が参加しています。ぜひ、分会にいる臨採者に声をかけて、参加をよびかけてください。

講師の重茂雅宏さん

学習会に参加した臨採者のみなさん

合格体験記を語る青年部の中村直雄さん(雫石中・初任)

合格体験記を語る青年部の鈴木志織さん(城東中・初任)

核兵器廃絶!
原発再稼働反対!
完走した平和の火リレー!!

 6月8日(土)に平和の火リレーが行われました。青年部から、及川栄輝さん(大更小)・千葉拓也さん(都南東小)・郷右近渚さん(土淵小中)、書記局からは、長谷部書記長・大櫻書記次長が参加しました。あいにくの雨の中でしたが、いわて盛岡支部でまかされた矢巾の徳田農協前バス停から紫波郵便局までの5.2kmを青年部3人と長谷部書記長が激走し、「核兵器廃絶&原発再稼働反対」を訴えながら、見事完走をすることができました。完走後、「トーチを持って走るという貴重な体験ができ、特別感があった。」、「ただ走るのではなく、走ることに意味があり達成感があった」、「車や沿道から声をかけてもらえてうれしかった」などの感想を青年部の3人が話していたので印象的でした。

青年部の千葉拓也さん(都南東小)がトーチの火を引き継ぎました!

青年部の及川栄輝さん(大更小・左)と千葉拓也さん(真ん中)、郷右近渚さん(土淵小中・右)が、この撮影後、軽快にスタートしました!

郷右近さんがトーチを持って激走!

紫波郵便局で、花北遠支部の書記長さんに無事にトーチの火を引き継ぎました!!無事に完走、お疲れさまでした!ナイスランでした!

支部情報

いわて盛岡支部

TEL:019-622-4840 FAX:019-622-4836
E-Mail:iwamori★jtu-iwate.or.jp
(★を@に変更して送信下さい)

前のページに戻る

MENU